« 破裂骨折⑪ | トップページ | 破裂骨折⑬ »

2015年4月20日 (月)

破裂骨折⑫

4月1日(水)

体は日に日に良くなってきています。

しかし、いろんなことが止まったままです。

警察からも、事故証明がまだなので、退院を聞かれますが先生から何も言われないからこういう時って、困ります。

見込みの診断書でもいいから送ってくださいって事で、娘に連絡。

そんな話の中、娘から一番つぶれた骨が少し下がってきたから、明日CT撮るって連絡が入ります。

気持ちを考えると飛んでいってやりたいのですが、そういうわけにもいきません。

気持ちが凹むと免疫が落ちるから焦らんようにって、送ります。

先生を信じてついて行こうってとも、送りました。

結構、このときは、本人も動揺したみたいで、泣いたみたいです。

夜8時前に整形の先生が来てくれて、足がしびれたりしていたら、問題みたいだけど、その症状は出ていないから、たぶん問題ないだろうっていうことを言ってもらえました。

ただ右ひざが事故で痛めてから、まだ痛みがあって、それは伝えているけど、日にち薬だって、言われるんです。

なんにせよ、明日です。

4月2日(木)

朝1にCTでした。

昼のご飯は、うどん、味は関西風。

関西風ってどんなんやろ?

七味が京都の伏見ので、それが美味しかったって。

あげも肉厚で、美味しかったって。

夕方、5時前に娘からCTの結果、12日のレントゲンよりは少し下がっているけど、骨も少しずつ埋まってきているから家で安静に出来るんなら退院してもよいって事でした。

エーいきなり退院?

大丈夫やろか。

ホッとしたのと、家で介護できるんやろか?不安に思った私。

つづく。

|

« 破裂骨折⑪ | トップページ | 破裂骨折⑬ »

破裂骨折」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519820/61465576

この記事へのトラックバック一覧です: 破裂骨折⑫:

« 破裂骨折⑪ | トップページ | 破裂骨折⑬ »