« 破裂骨折⑨ | トップページ | 破裂骨折⑪ »

2015年4月19日 (日)

破裂骨折⑩

3月23日(月)

今日も私の運転です。

次女も今日はお休みなので3人で病院です。

病院の近くに美味しいスイーツのお店があって、私は以前ツーリングに来たことがあるお店でした。

そこで、次女さんはケーキの差し入れを買います。

入院16日目、おしっこの管がやっとはずれました。

朝1に先生が来て、ベットをまずは起き上がれる角度まで起こしました。

以外とすんなり、痛みもなし。

じゃー立ち上がって見ようって。

持ってきた上靴をはいて、地面に足をつけます。

深呼吸をいっぱいして、落ち着きます。

最初は怖かったけど、立ち上がる事が出来ました。

毎日の膝押しのリハビリが出来ていたようです。

怖かったけど、看護婦さんについてもらってトイレに行く事が出来ました。

当り前だけど、歩き始めた赤ちゃんのような感じ。

昼前に病院へついてトイレに行く姿を見た時には、涙が出ました。

良く、ここまで回復してくれた。

夕方までは、みんなで過ごし、帰宅。

この頃 病室内は乾燥から、皮膚がぽろぽろめくれるから、保湿クリームを持ってきてと頼まれました。

ヘルパーさんも体を拭くだけではかわいそうだと、先生にシャワーを頼んでくれていたみたいです。

シャワーとなると体を支えるコルセットを外さないといけません。

もう少し様子を見ようという事でした。

24日、四日市のお友達のお見舞いに行ってきました。

鎖骨と足首の痛みは もうなく、超音波をあてて骨のくっつきを良くする治療も初めていました。

この超音波治療は、500円玉サイズ骨折の治療に有効らしく、背骨には不向きのようです。

それでも、1日数十分で、くっつきが良くなるのは、ありがたいねーって。

娘はトイレ以外はゆっくり寝る事が治療です。

焦らずに、焦らずに。

つづく。

|

« 破裂骨折⑨ | トップページ | 破裂骨折⑪ »

破裂骨折」カテゴリの記事

コメント

桂子さん
娘さん、そしてお友達、生きていてくれて本当に良かったですね。
車の写真見たらビックリするくらいつぶれてる、、。
濃霧にトラックに予定変更、事故は色んなタイミングが重なって起きちゃうんですよね。
誰にでもあり得ること。

私も小さい頃に事故で複雑骨折して手術、
足の切断の危険が半々と言われる中、一年以上入院、リハビリして何とか元気になれました。

どうか娘さんやお友達が1日でも早く回復して元気な笑顔になれますように。
そして、桂子さん、ご主人も精神的、体力的に大変だと思いますが、ご自身の体もお大事にしてください。

投稿: mogumogu | 2015年4月19日 (日) 22時34分

>mogumoguさん
ありがとう。
いろいろ考えると大変な事があるけど、娘が生きているからね、なんとかなるよって、逆に励まされたりしています。
歩けるようになるまでは、毎日泣いていたみたいです。そんなことを今日聞きました。
大丈夫だといいながら不安だったんだろうなーと思う気持ちと、でも、この事故を起こしたのは、だれでもない、あなたよっていう気持ち。
気が付いてからでは、遅いんだよって、なかなかやさしい言葉をかけてあげられない私です。

投稿: | 2015年4月19日 (日) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519820/61464571

この記事へのトラックバック一覧です: 破裂骨折⑩:

« 破裂骨折⑨ | トップページ | 破裂骨折⑪ »